フリーメール 比較 - 独自ドメインのメリットとデメリット

■独自ドメインのメリット

取得可能なドメインであれば、自分で好きな文字列を選べます。@以降を苗字にしたり、短く覚えやすい文字列にする事が可能になります。 ただし、一般的な苗字の場合は、既に取得されている事が多いので、難しいかもしれません。 その際は、適当な数字やハイフンなどを使って空いているドメインを探せばいいでしょう。 次に、独自ドメインを取得・運用するサーバーによりますが、メールアドレスを複数作ることができます。 仕事用、遊び用、モバイル用...など分けると便利に使えますよね。 また、独自ドメインでは、そのドメインを手放さない限り、一生同じアドレスを使う事ができます。 サービスの変更や(最近では携帯電話業界でvodafoneがsoftbankになりましたね!)、廃止に伴うアドレス変更の心配が無いのは、 態々アドレス変更のメールを送る必要もないので安心です。


■独自ドメインのデメリット

ドメイン管理量とサーバー代がかかるくらいでしょうか。VALUE DOMAINとX SERVEを例にとって見てみましょう。まず比較的安い*.netや*.comのドメインで年間980円です。 さらに、ドメイン運用費の他に、メールサーバーの代金もかかるので注意しましょう。こちらはウェブサービスもついて年間2400円です。 年間わずか3000円程度で独自ドメインのメールアドレスを持ててしまうのです。月額にすると300円弱ですよ? 皆様もこの際に、独自ドメインでメールアドレスを取得してみてはいかがでしょか。

フリーメール比較では無料メールサービスを比較しています。複数アドレスを持てるメールサービス、多機能が自慢のメールサービス、シンプルなメールサービスなど。フリーメールを選びにご活用ください。
リンク | 相互リンク
Copyright (C) 2008- フリーメール比較. Allrights reserved.